2018年06月20日

魅惑のアクアリウム

18日の大阪北部地震では
被害に遭われた方々に心からお悔やみ申し上げます。

京都上賀茂でも結構揺れたのですが・・
大きな被害はありませんでした。
この日は大阪での打ち合わせ予定だったのですが、
移動もままならず・・自宅でニュースを見ていました。
まだ余震被害も考えられますので、ご注意ください。

この時、とりためていたCSの番組で、
表題の「魅惑のアクアリウム」を幾つか見ていました。

CSのアニマルプラネット内の番組なのですが、
ワタクシはとても好きな番組です。
ウチの子どもたちも楽しんでみています。

家族経営水槽製造会社(でもむちゃくちゃデカい)の
ドキュメンタリーチックな番組です。
家族経営って言ってもなんか全然スケールの違う家族経営ですが。

ただ、わたくしの場合水槽自体よりも
お客さんの要望に合わせる形で
そんな外装再現をするのか、
どーゆー造り方を採択するのか、
ってとこが意外に・・勉強になるのです。

かなり無理な難題をクリアしていくのは
我事のようでとても気持ちがいいというのもあります。

番組では企業やセレブなどがお客さんなので
実際、その水槽いくらで作ったの?ってとこが
つよーーーく知りたいのですが・・
さすがにそこまでは出てきません。

実はそこが一番知りたかったりするのですが・・・
一案件当たり数百万は軽くするだろうと踏んでいます。

そんな仕事をしてみたい・・という野心は持ち続けようと思います。

2018年05月25日

京都市北区と言えども・・・・

久々の!短期間での投稿となります!
フィギュア製作以外のネタがありましたので・・
これは是非に!と思った次第です。

京都市北区と言えども・・・・
田舎です。自然に恵まれています。
徒歩圏内に上賀茂神社がございます。

昨日、バス移動での打ち合わせからの帰り、
事務所前の川をゆっくり歩く物の姿が・・

オリジナルフィギュア 事務所前

オオサンショウウオさんでした。
(肉眼だとかなりデカいです。威圧感あります。)
無駄にテンションが上がっていました。
写真は随分前の物です・・・・
今回は興奮しすぎて写真撮るの忘れていました。


少し北(これまた徒歩レベルです)にあがると、
・サル
・イノシシ
・シカ
と遭遇できます。
足跡やフンという形での遭遇はほぼ100%です。

街まで車で15分程度なのですが・・・
かなりギャップがあります。


あと、事務所玄関前にはクスノキ系の低木と
5年ぐらい前に遊びでばら撒いた文旦の種が育った柑橘系低木があります。

クスノキ系にはアオスジアゲハ
柑橘系にはキアゲハとアゲハ蝶
事務所前はアゲハマンションとなっています。

先日まで こんな感じだったのが
オーダーメイドフィギュア 事務所前

羽化していました・・
オーダーメイドフィギュア 事務所前

アオスジアゲハです。

でもこのような癒される環境にいれるのが好きです。


なんて書いていながらも、
本日も別件デジタルの開発と
オーダーメイドフィギュアの出荷準備に追われています。


オリジナルフィギュア 初節句記念 製作事例

オリジナルフィギュア 消防士退職記念 製作事例

オーダーメイドフィギュア 結婚式 ブライダル記念 製作事例


写真は前回に引き続き、退職関係、節句関係の
オーダーメイドフィギュアの事例と
ブライダルフィギュアの製作事例です。

2018年05月21日

節句関係の製作がやっと落ち着きました・・

ブログではなくもはや数カ月に一度の工房空良の
生存報告のような体になってしまっていますが、
変わらず、毎日、コツコツと一般のお客さまや企業様からのご依頼で
オーダーメイドにてフィギュアの方製作しています。

年始から5月ぐらいまでが退職の記念、桃や端午の節句の初節句の記念と、
イベント系のフィギュア製作のご依頼がずっと続く形となります。
今年はそれ以外にもいろいろとありまして、
お客さまにはフィギュア製作のお時間を頂いたり、
遅延の許可頂いたりバタバタでした。
その流れがやっと落ち着きまして、
ああ、ブログ(生存報告)しとかないと・・という状況でございます。

今は、5月の5日に間に合わなくても良いとおっしゃって頂けているお客さまの
鎧武者、金太郎衣装のフィギュア製作が後幾つか・・という状態です。
あと・・納期ご指定の無いご依頼を一気に完成へと進めなければなりません。
しかし、2か月前に比べると落ち着いた状況であります。

退職記念フィギュア 消防士ツナギタイプ

節句記念そっくりフィギュア 鎧武者タイプ

節句記念そっくりフィギュア 鎧武者タイプ

節句記念そっくりフィギュア 金太郎タイプ

ほんの一部ですが・・製作事例です。

ただ、落ち着けば落ち着いたで、
製作に空きが出てしまってはいけない訳で、
妙にそわそわしてしまい、心は落ち着かないループが続きます。

そんな中、この年始の製作詰まりを解消する方法など考えているのですが、
ランドセル商戦が秋から半年早まり春に変わったように
節句関係のフィギュアも早期ご依頼キャンペーン的な事をやってみたいと考えています。

しかし、まだ生まれていないお子様もいらっしゃるのと、
5月に飾るのに7月とかに完成・発送して・・成長と共に顔が変わってしまっていたら?
なんていう見えないジレンマも発生してしまいます。

早期予約としても製作が集中するのは変わらない状態ですし。
なかなか良い案が浮かびません。

これと共に、新たしいラインナップの開発もしないといけないと考えています。
・節句関係は金太郎の新ポーズ(こうのぼりやくまにまたがったポーズ)
・同じく節句関係 女の子の新しい衣装、ポーズ
・ブライダルのドレスデザインの見直し(ご依頼が減っているのでついつい・・)
・似て像(ミニチュア胸像)の派生パターン
・キグルミーニレベルのデフォルメ再現での小さいサイズのイージーオーダー
・新しい衣装帯でのラインナップ開発

やらなければならない事は沢山あります。
なんとか年間通して安定したご依頼を頂けるようにならなければ・・が当面の目標です。。

2018年03月29日

イージーオーダー鎧武者、金太郎について

年始から2回目の更新が3月末という
全くブログの意味をなしていない状態で・・
誠に申し訳ございません。

現在、イージーオーダーの鎧武者、金太郎共に
ご注文をソールドアウトとしてご注文を停止させて頂いております。

鎧武者と金太郎のご依頼を数多く頂いておりまして、
こどもの日(5月5日)までに完成・発送が難しいため、
ご注文の方を止めさせて頂いている次第です。

4月に入りましてから、再度ご依頼を受け付けさせて頂きますが、
製作着手自体もご注文後すぐに、という事が難しい状態で、
こちらは確実に5月5日以降の完成・発送となります。
この点、予めご了承いただければ幸いでございます。

お客さまよりお問合せ頂き、
これはお知らせしておいた方が良いと思い、
記事として掲載させて頂きます。

我儘申し上げますがご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます。

2018年01月02日

2018年、あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
本年も工房空良、ミーニを何卒よろしくお願い申し上げます。

51008c.jpg

今年もお客さまに喜んでいただける、
満足して頂ける造作を第一に心がけ
製作を行っていく所存でございます。

造作に関わることであれば何でもご相談くださいませ。


2017年11月29日

ご無沙汰しすぎです・・

ちょっと気を抜くと数カ月とか平気で経過しています・・

時間の経過が速すぎる気がするのは私だけでしょうか?
と、更新していない言い訳からまた始まる訳なのですが・・・
次にヤバイ!と気が付くのは年明けでしょうか・・・(汗;

夏前から始まっていましたお仕事がやっと山を越えました。
こんなことや
sadao1.jpg

こんなことを
CIMG3725.JPG
CIMG3726.JPG

やっていました。
恐竜の方は直接製作ではなくエスキース(ミニチュア原型)と
製作管理の方に携わらせて頂いていました。

こちらがエスキース(ミニチュア原型)
CIMG3412.JPG
CIMG3418.JPG

あと、こんなお話も・・という所では
フィギュア補修(再製作)のご相談を頂いたのですが、
そのフィギュアはミーニでは無く、
他社で製作されたフィギュアが似ていないので何とか似せて欲しい
というお話でございました。

このようなお話、年に1回程度ご相談を受ける事がございます。

ただ今回は元のフィギュアを製作された所と全く連絡が取れない
という風にお伺いしておりまして、
その点からも何とかしてあげたいとは考えていましたが、
そのフィギュアの画像を見る限り非常に難しそうなお話でした。

似ていない、という訳では無いのです。
モデルさんの特徴は押さえられていると思います。
再現の方向性、タッチの違いで印象が
随分変わってしまっているように見受けられました。

ご要望通りを考えると、彩色だけでなんとかなりそうな感じでは無く
お顔自体の造型を弄らないといけないのですが・・・
使用材料が全然違いますので、後乗せする材料と相性が悪い
仮にその時は良くても、後々触った部分だけ剥がれ落ちるなど・・起こりそう。

という結論となり、補修=頭部(お顔部分)の再製作

というご提案しか「似ている」と思って頂ける方法がございませんでした。

似て像よりも作業費が高くなってしまうのが本当に申し訳なかったのですが、
そうするしかご要望に応えられない・・のです。

2017年07月06日

気が付けば・・梅雨も終わり

気が付けば7月、いつの間にかホタルも居なくなり・・
もう少ししたらセミが鳴き出すのではないか?
という気温な京都上賀茂です。

なんて誤魔化しつつ、またもや随分更新していませんでした。

・急ぎでノベルティーの検証用モック(サンプル)を
・急ぎで1/50のエスキースを
・急ぎでCIキャラクタの1/3サンプルを

大変うれしい事ではあるのですが、
オーダーメイドフィギュア ミーニと並行して
バタバタと造作に勤しむ毎日でございます・・・

1/50はエスキース(縮小サンプル)自体で長さ35㎝ですから
実物は17m超えとなる超巨大な造作となります。
それ専門の他工房さんが製作なさります。

納期限を頂かずにゆっくり製作して良いですと
了承いただいている製作物がなかなか進まない状態です。
こちらもいい加減何とかしなければ・・と思う毎日です。

本日は今更ながら・・な五月人形 初節句の記念 製作事例と
そっくり胸像の似て像、
それから新ラインナップ追加予定のビジネススーツの事例です。
五月人形は今からご依頼頂いても・・・・全くOKです。

そっくりフィギュア 五月人形 金太郎
そっくりフィギュア 五月人形 鎧甲冑武者

節句系のイージーオーダーは少しラインを見直そうかと考えています。
メインとなる衣装は金太郎、鎧武者と変わりませんが
そのポーズやバランス、テキスチャ(表面処理)を変更し、
新しい感じにしようかと・・画策しています。

金太郎は乗っかりポーズを新しく追加するか、
先着??名様などという形で早期ご注文枠で乗っかりポーズを新設するか・・
考えている最中です。
もうしばらくお時間頂いての発表となるかと思います。

そっくり胸像 似て像 ミーニ
似て像も頻繁にご依頼頂いています。
こちらの事例は帽子とメガネがオプション製作となります。

そっくりフィギュア ミーニ ビジネススーツ
新ラインナップとして追加予定のビジネススーツです。
体格が均一となるのがネックですが、退職の記念や
表彰・昇進などのお祝いにお使いいただけるのではないかと考えています。


2017年05月31日

お問合せメールアドレス変更のお知らせ

本日よりお問合せのメールアドレスを変更させて頂きました。
info@me-ni.comという単純なアドレス設定であります為、
スパムメールが多かったのですが、
ここ最近同じスパムメールのみ3通連続で届くというようになり・・・

メールフォルダがスパムメールで溢れてしまう事態となり、
大事なお問い合わせのメールも見落としてしまう、
誤って削除してしまうというケースも起こりえますので、
メールアドレスの方一旦変更させて頂いております。

変更後アドレスはミーニお問合せページをご確認ください。

様子を見て・・また元のアドレスに戻すかと思います。

ついでと言っては何ですが・・・

似て像の事例を。

オーダーメイドフィギュア ミーニ 似て像 胸像フィギュア

昔は外人さんは苦手な部類と考えておりましたが、
今ではそのような事も無くなりました。

2017年05月12日

2カ月ぶりの・・更新です・・・

また、長い間更新をさぼってしまいました・・

今回も施工事例の詰め合わせ状態な更新です。

話のネタが無いわけでは無いのですが・・・
書いてはいけない事、が多く無精になってしまっている
というのが正直な所でございます。

3月から5月、退職関係でのご依頼や節句関係でのご依頼を多く頂きます。

それとは全然違うお話なのですが、
「今年、春が無かったことない?」
というお話をお打合せ前の余談などでお伺いすることが多かったです。
確かに、日中は暖かくなったのですが、
夜(夜中)などはまだ暖房が必要と感じるぐらい冷え込むことがあります。
このまま梅雨に突入してしまうのでしょうか・・
ちょっとさびしい感じがします。

こちらは婦警さん衣装の製作事例です。
オリジナルフィギュア そっくり人形 婦警さん退職記念 工房空良
オーダーメイドフィギュア そっくり人形 婦警さん退職記念 工房空良


こちらは白衣衣装、聴診器とメガネはオプション製作です。
オリジナルフィギュア そっくり人形 白衣衣装お医者さん 工房空良
オーダーメイドフィギュア そっくり人形 白衣衣装お医者さん 工房空良

最後にあまり大きく出してはいけないので・・・
遠景から。
オーダーメイドフィギュア そっくり頭 著名人 工房空良


これで誰と誰を再現しているのか・・
って、特徴ある方たちなので一目瞭然ですね・・

2017年03月03日

おひなさま(ひな祭り)

本日は3月3日、ひな祭り(桃の節句)の日です。
ミーニラインナップにも桃の節句記念タイプの物があります。

しかし、こちら積極的に宣伝していない所が正直ございます・・

基本、お子様のお写真をお預かりして、
十二単衣装を再現した身体で製作させて頂いております。

桃の節句記念=雛人形と考えました場合、
お子様一体のみという形で製作しているミーニでは・・
お内裏様が居ないという・・・
成長記念としては問題ないのですが、
桃の節句とすると、とっても微妙な意味合いになってしまうのです。

ただ、成長記念と言いますか、その当時の面影を残すという観点では

DSC00346_s.jpg
DSC00347.JPG

こちら、サンプルとして製作した十二単衣装なのですが、


製作当時は2006年、11年前となります。
5歳と1歳の女の子をモデルとしています。

現在は16歳と12歳、顔つきもフィギュアとは全然異なります。
モデル本人は「こんな顔だったん?」と半信半疑ですが・・

しかし、この当時の顔を知っている人たちがこのミーニを見ると
「あーーーこんな顔だった、かわいかった。」
(今が可愛くない訳では無いのですが・・)
と皆さん笑顔になって頂けるのです。

それをきっかけに思い出話が始まるなんてこともしょっちゅうです。


その当時の姿をそのまま残す、他愛もない事のようにも感じますが
実はとっても大切なことなんじゃないかと再確認する日々です。


端午の節句記念の金太郎や鎧武者タイプは
もう既にご注文(ご依頼)を頂き始めております。
こちらは単体で成立しますので・・
自信をもってお薦めさせて頂いております。

初節句のお子様をお持ちのお父様・お母様、おじい様・おばあ様、
可愛いお子様・お孫様の成長記念に是非ともご用命いただければ幸いです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ